シアリスの愛用に関して

シアリス大捜査線

最新情報

関連

サイト紹介

管理人情報

シアリスの愛用に関して

シアリスがどれほど効果が期待されていて愛用者が多いのか。

まず第一には
効果時間の長さではないでしょうか。
シアリスの効果作用の時間が長時間というのは特徴ですが
服用後の血中濃度は一定ではありません。

平均で考えると服用後約3時間前後が薬の血中濃度が最も高いと言われています。
その後ゆっくりと低下していきますが効果は約24時間程続きます。
ですので
一番良いのは性交の約3時間前に服用する事が望ましいようです。

この作用時間などは個人差があるので
ご自身の状態に併せて飲み方や服用する時間を調整するようにした方が良いです。


また、食事の影響を受けにくいシアリスですが
まったく影響を受けないという事ではないので
できるだけ空腹時に服用した方が良いです。
もし食後に服用する場合には食事から2時間程度時間をおいた方が効果も変わってきます。

製薬会社の資料でもシアリスを服用する際に
800キロカロリー以上を摂取した場合は効果の低減が確認されているという事です。

さらに下記に該当する様な場合には服用が出来ないのでご注意下さい。
・硝酸剤や一酸化窒素供与剤を投与している場合
・狭心症の症状がある場合
・心血管系に障害がある場合
・重度の肝障害がある場合
・不整脈や低血圧を患っている場合
その他、他に服用している薬品がある場合などは
併用が可能かを確認される事をおすすめします。